FC2ブログ
囲炉裏ブログ#関西の旅館・川床料理・宿泊予約も
【囲炉裏の宿 豊楽】の様々な出来事を掲載します。     映画 『ノルウェイの森』 『信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)』撮影現場(ロケ地)に近い旅館!!   お徳な♪ふるさと納税『さとふる』『楽天市場』も大好評♪
新しいマイクロバス♪
先日の5月に到着した新車のマイクロバスが活躍しています。

マイクロバス 

アドブルー 

アドブルー 

今まで活躍してきたマイクロバスはとても良い車で、乗り心地も良かったのですが、21年間の冬場の凍結防止の為の、塩化カルシウムの影響で、底面が錆びていました。

故障などが出始めた為、もう1台購入しました。

新車の三菱フソー ローザ を熟考の末、購入しました。

先日初めて、写真にあるアドブルーを補充しました。

三菱フソーは世界的ドイツ車企業のダイムラー社の参加に入っており、ダイムラー社はベンツなど有名で、バス部門では、年間約3万台を販売しています。

ローザ は、クラス唯一デュアルクラッチAMTで、スムーズな加速の乗り心地、ABS、3点式シートベルト、前輪ディスクブレーキで、安全性にも優れています。

乗車定員は29名と同じですが、古い方のバスとは、2.5tほど軽量になり、サイズも小さくなりました。

写真にもあるように、クラス唯一のアドブルーを使用します。

写真では小さくでわかりにくいですが、バスの前タイヤ少し後方に、アドブルーと燃料の補充口があります。

アドブルーの注入の手間がありますが、クラス唯一エコカー減税対象車で、環境に優しく、燃費も良いです。

エンジンクラス唯一の小さい3Lエンジンで、この為、低燃費であるのかもしれません。

ただ、排気ブレーキエンジンが小さい為、若干弱いようですが、エンジンブレーキ、ディスクブレーキが補うので、問題はないと思います。

その点は、デュアルクラッチAMTがある為、エンジンブレーキを使いやすくし安全面をカバーしているのだと思います。

燃料代は、古いマイクロバスの半分ほどになり、税金や修理費などコストも少なくなります。
スポンサーサイト



新しいマイクロバスが届きました♪
本日、新車のマイクロバスが届きました♪

マイクロバス

マイクロバス内装

あいにくのお天気でしたが、大安の本日に届けて頂きました。

今まで活躍していた三菱フソーエアロミディマイクロバスもまだ現役です♪

前のマイクロ同様、運転手入れて29人乗りの三菱フソーローザにしました。

フソーは世界的企業のダイムラー傘下で同クラス最小3Lエンジン、同クラス唯一アドブルーというガソリンとは別の燃料のような液体を使用する事により、低燃費によるエコを実現しているようです。

エコカー減税や無料でオプションを付けてくれたり丁寧なご対応を頂き、とても良いお買物をさせて頂いたと思います。

テーマ:旅の情報・準備 - ジャンル:旅行

マイクロバスが帰ってきました♪
先日、29人乗りのマイクロバスが修理から帰ってきました。

エアロミディ

年末に調子が悪くなり、年明けに修理依頼をしたのですが、古い為、部品も少なく、今回の修理には、部品発注で、部品の用意をしてもらう所からだった為、マイクロバスが帰ってくるまで1ヶ月かかりました。

平成5年式、138,000kmの走行距離で、購入してから23年になります。

近年、路面凍結防止の為、融雪剤として塩化カルシウムを散布されていますが、その影響で、車の底が錆びてしまう事があります。

豊楽のマイクロバスも底が錆びている為、この度、買い替えを決断しました。

エンジンはまだまだ大丈夫なのですが、エアサスという事もあり、問題がかなり大きいです。

5月に新しい29人乗りマイクロバスが納車予定です。

車の形はコンパクトに、軽量化、低燃費、排ガス削減され、エコカーに変わります。

デザインは、現在のデザインに近い形のデザインで今後も走りたいと思っています。

23年間お世話になり、大活躍してくれました。

今後も無料送迎サービス続けさせて頂きます!(*^▽^*)!

社長は今のバスの方が乗り心地、座席の配置などかなり気に入っているので、何とか乗り続けたかったので、残念ですが諦めてもらうしかないと思います。

塩化カルシウムは鉄筋の橋梁などでコンクリートの割れ目などから浸透し、鉄骨を錆により腐食・劣化させ、強度減少が発生し安全性が保てなくなってしまう。

また、植物に関しては、生化学的性質が食塩に類似しているため、塩化カルシウムの塩害により、海岸部のように草木が生えなくなってしまうなど多くの問題があるようです。

現状の代替品は、コストが4.5倍かかり、効きの悪さ、異臭が出るなどの弱点がある為、あまり利用されてないようです。

テーマ:旅の情報・準備 - ジャンル:旅行